挑戦をする人は前向きで強い!

ビジネス関連
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

挑戦
なにか難しいことと捉えるかも知れません。
しかし、やりたいことが出来ても結局できす
後悔したことはありませんか?

「あの人は色んなことに挑戦して成功している」
うらやましく思ったことはありませんか?

他人をうらやんだり、なげくだけでは変わりません。
しかし、勇気を持って
考え方を変えるだけで道は開けます。

挑戦

気になったことややりたいことを見つけけ
すぐに挑戦する人がいます。
いわゆる、行動力がある人
勉強・仕事・人生で成功している人の特徴です。

・向上心のかたまり
・好奇心旺盛
・積極的
・失敗を恐れない
・目的や目標が明確
・ポジティブ思考
・思考がシンプル
・成功まで努力する忍耐力
勉強や仕事で成功し、人生を楽しめてる人

自分の限界を決めず、成長し続ける人です。
失敗しても結果が出るまで挑戦し続ける人

向上心や好奇心がなければ挑戦しません。
だって、現状に満足しているから
それでは勉強も仕事もうまくいきません。
自分のキャパシティを広げるから色んな事ができる。

人生の楽しみ方も増えます。
色んなことを経験しているので知恵と工夫で楽しめます。
楽しみ方を知っているので
子供が喜ぶこともしてあげれます。

挑戦をする人はある意味
憧れの対象になるのかもしれませんね。

ネガティブ

何か新しいことを始めるとき
ネガティブな発言をする人が
多いように感じます。
「失敗したらどうするの?」
「この歳から始めるのは遅くない?」
「違う方法もあるでしょ?」
「あせる必要ないんじゃない?」
「新しいことをする時間なんてない」
「そんなの成功しないよ・・・」

それは、自分なのか
それとも周りの友人や家族なのか
結果、何もしない
何も始めないことを選択する人のパターン

ま~
ネガティブな考えの方が簡単に出てきますからね(笑)

失敗

極端に失敗を嫌う人がいます。
失敗したくない気持ちはわかりますが・・・
しかし、失敗はします。
初めから成功はしません。
失敗をするから成長できるのです。

逆に失敗していない人は損をしている。

イメージも大事
失敗することばかり考えていると失敗します。
成功までのイメージを繰り返す。
そこには知恵と工夫がるのです。

そして、失敗を人のせいにする人が多い
「先生の教え方がヘタだから悪い」
「あの人があんなこと言うから悪い」
「環境が悪いんだ」
「妻(夫)が理解してくれないから悪い」
何もかも責任転嫁
これでは成功するものも失敗します。
長続きもしません。

他人と比較するのもダメですよ!
「あいつは上手くいってるのに・・・」
などと考えてはいけません。
本当に無意味です。

比較すると諦めやすくもなります。
諦めると終了
失敗して終わりです。

失敗することを恐れるのではなく
上手くいかないことを楽しみましょう!



ポジティブ

世の中、自分が思うように物事は進みません。
思うように進まないことが大半

「思ったようにいかないな?」と感じた時
だから面白い!と考えると楽しくなります。
成功する人は簡単に上手くいく方が嫌いなんです。
「せっかく挑戦したのに楽しくなかったな」
となります。

決定はあくまでも自分自身
他人に背中を押される方が楽です。
それが本当に大事な家族や友人ならいいのですが、
無責任に背中を押す人がいるので注意しましょう。

そして、最終的に判断するのは自分
逆に言うと他人の意見は求めても無駄なのです。
参考にはなるかも知れませんが、大半がネガティブ発言
気持ちを左右される必要はありません。
むしろネガティブ発言も楽しんでいきましょう。

限界を決めるのも自分
「もうこれ以上は無理、限界」と
諦めることは多々あると思います。
しかし、それは
「もう、楽したい」という気持ち
本当の限界ではないのです。

アニメ・ワンピースの主人公ルフィ
いつも諦めませんよね?
何度も何度も強敵に向かい
「もうちょっとだと思うだけどな」と
最後には強敵を打ち倒す。
限界を決めなければ失敗にならないのです。

まとめ

人間は他の動物とは
違いちゃんと思考があります。
感情があります。
環境のせいにするより
人のせいにするより
まず、自分が行動を起こしましょう。

そして、失敗を恐れない。
失敗があるから成長する。
色んな失敗をするから今後の人生に幅がでる。

後悔をするぐらいなら挑戦しましょう!
死ぬ目前に心残りがなくなります。

まずは気になったことから挑戦をしましょう。
それだけでもいい方向にむかいますから^^

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました