自分の成長のために転職

ビジネス関連
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

給料がもう少し欲しい。
残業が多い。
上司がパワハラ
など会社に不満がある人も多いでしょう。

しかし、転職するとなると
給料の不安
人間関係の不安
仕事を覚えるまでの不安
色々ありますよね。
ですが、不安を抱えたまま現状を維持するだけでは何も変わりません。
勇気を持って1歩を踏み出しましょう!

転職経験

ボクは、3度の転職経験があります。
建築関係→建築関係(別業種)→運輸関係→IT関係
最初の3つの業種と現職のIT関係は全然畑違い
学歴もなく、何の知識もないところから初め
プログラミングの学校へ通いました。
それも、30歳を過ぎてから・・・
就職するまでも大変でしたが、就職してからも大変でした。

しかし、それは捉え方であり思い出になるのです。
経験が浅い分、人より頑張り
技術がない分、人より頑張り
2年目からは先輩を従えてリーダーをしていました。
もちろん、IT関係でのリーダー経験はありません。
しかし、そこは他の業種で経験していたので問題になりませんでした。
仕事の内容は違えど、人をまとめて仕事を進めるのは同じ事

何が言いたいのかと言うと
どんな職種でも経験した事は財産になるということ
その経験を活かせは、転職は怖くありません。
今までの経験を新しい職種でアップデートするだけなのです。
もちろん、最初に触れたように人間関係などがうまく行かない場合もあります。
でも、それも捉え方次第
心理学的なことはまた別の機会に触れたいとおもいますが、
自分の心の持ちようで変わります。
1つだけ言うとするならシンプルに生きる
ただ、それだけで人生は変わりますから

「シンプルに生きる」にたどり着くまで結構な時間がかかるんですけどね(笑)
AD



仕事が出来ない人

思いっきり持論で申し訳ないのですがw
ボクが思う仕事の出来ない人はこんな感じです。
・言われた事しかしない(自分で考えない)
・人のせいにする(押し付ける)
・言い訳をする
・目の前しか見えていない(物事の全体が見えない)
・ネガティブ
・出来もしない事を引き受ける(安易)
・ホウレンソウが出来ない
・プランが立てれない
・プライドだけ高い(聞くべきことを聞かない)
どうでしょう?

ボクが今まで見てきた部下や後輩
仕事が出来ないタイプです。
もちろん、取引先や上位会社の人でもいました。
ただ、関係ないので放置ですがw

さて、あなたは?
当てはまる部分はありませんか?
当てはまる場合は仕事が出来ないと思われている可能性がありますよ!

ヘッドハンティング

ヘッドハンティングをされた事がある人ってどれぐらいいるのでしょうか?
受けることがすべていいとは言いません。
しかし、声をかけてもらえるということは
「仕事が出来る」と思われている証拠
好き好んで仕事が出来ない人に声をかけませんからねw
汚れ仕事のために・・・なら分かりますが

だから、ヘッドハンティングをされると
言うことはキャリアアップのチャンス
素直に喜びましょう^^

その会社が良いか悪いかを吟味します。
どういう仕事をさせてもらえるのか。
給料はどれだけアップするのか。
福利厚生や年間の休日
考える事は沢山あります。
1番重要なのは自分が成長出来る会社であるか。

給料だけアップすればいいのなら
それはそれでかまいません。
成長 < お金
ほとんどの人がこの方程式なのかな?と思います。
ボクは嫌ですがw
AD



転職するための武器

あなたの武器はなんでしょう?
人柄でしょうか?
行動力でしょうか?
粘り強さでしょうか?

ボクが思う武器は好奇心と向上心
どんなに素晴らしい仕事でも興味がなければ退屈なもの
ましてや仕事となれば拒否権がありません。
どうせ仕事をするなら楽しくないと損ですよ!

長期戦略

20代の人は特に
長い目で人生を考えなければなりません。

30代になると責任も増えます。
それでもまだ30代
まだまだ先は長いのです。

40代になるとプライドが邪魔します。
色んな経験をして自負がありますからねw
それでも、まだまだ長期戦略は必要です。

50代以上になると考え方が凝り固まり
人の意見に耳を傾けなくなりがち
やっと得た役職にしがみついてるだけですがw

100年時代と言われる現代
歳は関係ありません。
どの年代でも戦略は必要
ですが、若ければ若いほど早く長期戦略を打ち出す事が大事です。
気がつけばあっという間に歳をとっています。
後悔しても遅いですよ?

まとめ

今、終身雇用制度が崩壊しました。
会社も平気でクビを切ります。
そして、2020年現在はコロナ禍
潰れる会社も多数
そんな中を生き残らなければいけません。
だから転職をしてスキルアップするべき
時間の流れは待ってくれません。
大事な時間を失いますよ?

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました