若いうちは借金してでも遊んで経験を積め!

スポンサーリンク
よもやま話
この記事は約2分で読めます。

いいのか悪いのから知らんw
が、若いうちから守りに入りすぎじゃね?
中身がペラッペラの人生でええんか?

子供の頃は親の都合で経験出来ることが変わる
けど、ある程度大人になったら自分で経験は積める。

寝る暇もお金も惜しまんと遊ぶから自分のキャパが広がる
見識も増える
経験が積み上がる

興味を持ったことにはチャレンジする。
失敗を恐れやんとできるんは若いうちだけw
年取ったら体裁だの考えてチャレンジしやんからなw

大した経験もなく大人になって
遊びを覚えたらアダルト・チルドレンの出来上がりw
そんなヤツを何人も見てきた。

自分が飛び抜けてちゃんとした大人とは思わん。
けど、色んな経験があるからちゃんと歯止めがきく

散々遊んだから今更遊ぶ必要がない!
そうなればこっちのモノ
例え悪友ができても回避出来る。

平坦な人生のまま終わるのが目標やったらそれでいい。
でも、何かを成し遂げたいとか
お金を稼ぎたいとか目標があるんやったら
遊ばんとアカン

遊びってバカにされるけど
ヒラメキとかの効果もある。
頭が柔軟になるからねw
それにやる気にもつながる

何でもええねん
遊びの先に成長が待ってる。
くだらん遊びは身を滅ぼすだけやけどな(笑)

ちょっとだけ専門用語を使う
遊びには2種類
「受動的娯楽」と「能動的娯楽」がある。
受動的:スキルとか特別なものを使わない
能動的:集中力とスキルの向上が必要

受動的に遊ぶか能動的に遊ぶかは自分の受け取り方
日本人は遊ぶのがヘタやから
大体は受動的になる。

例えば映画

「あー面白かった♪」で終わると受動的
「面白かったので友達にも勧めよう」と
要点をまとめて説明し、
実際に友達が同じ映画を観た後に
ディスカッションをする。
こうすることで身につく。

能動的に遊びを楽しんだら
心がリフレッシュされるから
仕事のパフォーマンスも上がる

さらに、人脈ができることもある。
そうなったら色んな人の意見が聞けるから
これは大きいで!

それにな
遊ぶには金が必要
やりくりする能力も高くなるし
遊ぶために稼ぐ方法を考える
その上楽しいねんで?

ほんで、1回稼ぎ方を覚えたら
何年も後になってからも稼ぎ方が分かる。
だから将来の心配をせんでもいい。

どう?
遊びってバカに出来んやろ???

10代後半~20代後半までは死ぬ気で遊べ!
この10年ぐらいは特に重要
年取ってから差がでるからな

ほなまた!
ブログランキング・にほんブログ村へ

アフィリエイトランキング

グルメランキング

初心者・お小遣い稼ぎランキング

タイトルとURLをコピーしました