グルメ

1,000円でステーキ!?ワンダーステーキに行ってきた!

目安時間 8分
ワンダーステーキ
  • コピーしました

評価           :3 out of 5 stars (3 / 5)

お気に入り: 3 out of 5 stars (3 / 5)

※評価→感想、お気に入り→オススメ度

 

税込み1,000円という安さで提供されるステーキがあるというので

早速、お邪魔してきました。

11時を少し回ったとこで入店

ワンダーステーキ

 

安さの秘訣は、セルフサービス

肉以外は全て、自分ですると言うサービスです。

 

人はいてませんが、従業員がご案内、ということで食券機の前で待機

あんまり、意味はなさそうだが・・・

ワンダーステーキ

 

6種類ある、セットから選びます。

紙幣は1,000円札のみ、大きな紙幣の場合は、両替をしてもらわないといけませんね。

 

今回は、イチオシのハラミステーキセットです。

と、言うか、焼肉に行っても、ほとんどハラミしか頼みません(笑)

ワンダーステーキ

 

通路を通って、席につきます。

誰もいないので、お好きな席へ

ワンダーステーキ

 

AD

セルフサービス

お箸、ナイフとフォーク、そしてご飯を入れる器があります。

プラスチックにしているのも、割れないための工夫でしょう。

お箸も割り箸はありません。

ワンダーステーキ

 

野沢菜、白菜、キムチと、お漬物は3種類

横には、おろしニンニクもあります。

ワンダーステーキ

 

最初の入店なので、ご飯は満タン

パンパンに詰め込まれています。

ワンダーステーキ

 

味噌汁は、器に揚げとわかめを入れて、ボタンを押すだけ。

牛丼屋のチェーン店のような感じです。

ワンダーステーキ

 

AD

席には、紙ナプキンと、タレ、岩塩やブラックペッパーもあります。

ワンダーステーキ

 

タレは左から、醤油、シャリアピンステーキ、ガーリックソース、おろし玉ねぎステーキ醤油、ポン酢

お好みのタレで楽しむ事ができます。

ワンダーステーキ

 

今回、チョイスしたのは

左から、おろし玉ねぎステーキ醤油、ガーリックソース、シャリアピンステーキです。

ワンダーステーキ

 

実食

しばらくすると、ステーキが運ばれてきます。

鉄板もアツアツで、紙で覆われています。

結構、ハネるんですよね。

ワンダーステーキ

 

切り分けてみると、結構レアな状態です。

なので、ウェルダンがお好みの人は、先に切ってから、切り口の両面を焼いた方がいいですね。

ワンダーステーキ

 

写真を撮り忘れましたが、生卵も1つ無料で付いてきます。

こちらは、TKGに、ハラミをのせて、ガーリックソースをかけたものです。

キムチもトッピングしています。

ワンダーステーキ

 

AD

レビュー

180gで1,000円は格安です。

肝心のお味も、柔らかくジューシー

全く、文句はありません。

 

ガッツリ食べたい人は、追い肉も出来ます。

ハーフもあるので、お財布に優しいですね。

 

タレの種類も豊富なので、飽きずに食べる事ができます。シャリアピンステーキはアッサリとしてステーキを食べている感じが強くなります。ガーリックソースは焼肉を食べている感覚ですね。個人的には玉ねぎソースはイマイチw

 

 

ただ、どなたのレビューを見ても、「ご飯が美味しくない!」とありました。

正しく、その通り!(笑)噂通り、ご飯は美味しくありません。大量に炊いて、古くなっているからでしょう。それとも、お米自体が安物なのかも知れませんね。

 

 

な・ん・で・す・が!

ここで、活躍するのが生卵です^^

どんなお米でも、TKGにすることで、美味しく頂けます!!

 

いやー、生卵があって良かったよε-(´∀`*)ホッ

 

ただ、それだとシャリアピンステーキがあまり合いません。なので、ガーリックソースで、焼肉感覚で食べるのが良いでしょう。ご飯が美味しくないと思ったら、お試し下さい。きっと、ある程度は満足出来るハズです。

 

お店情報

住所:兵庫県尼崎市潮江1丁目4−5 アミング潮江プラストいきいき 3F

TEL:06-6491-1161

営業時間:11:00〜22:00(L.O21:30)

定休日:無休

支払い方法:現金のみ

Instagram:https://www.instagram.com/wonder_steak_amagasaki/

AD

まとめ

安さを追求するために、セルフサービスにして、現金のみにしているのでしょう。カードや電子マネーは手数料が発生するので、価格に上乗せしないといけませんからね。そして、従業員も少なくする事が出来ます。今回、お邪魔した時も女性が2人でした。調理をすると言っても、お肉を焼くだけですからね。

 

まー、でも、若い女子2人ですから、雑談は多めです(笑)

でも、厨房から離れた位置に座ると、その雑談も気にならないでしょう。

 

他にも気になる点はあります。

出にくいタレがある。と、言う事です。後、カウンターだと、2席で1つのタレを共有することになります。こんなご時世だからこそ、そういった部分や、しゃもじの共有も歓迎出来るとは言い難いですね。

 

そして、タレの容器は、ステーキの油でしょうか?少しベトッとしています。紙ナプキンを上手に使ったほうがいいですね。

 

 

しかし、ご飯が残念とは言え、これだけのボリュームで1,000円はありえない価格です。特に、食べ盛りの男性などにはありがたいですよね。お肉に関しては、値段の割には上質と言えます。

 

ガッツリお肉を食べたいときに利用したいですね。

焼肉へ行くより、かなりリーズナブルに食べる事が出来ますから。

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

きょう
きょう

40代夫婦で運営するブログです。いわゆる雑記ブログ 様々な情報をお届けします! 「かがみ」 転職回数多数、色々な職種と業種を経験。現在はSE(システムエンジニア) ◎趣味⇒バイクでツーリング・キャンプもどき・以前はワンピースのフィギュア集め。細かい作業が得意。 「妻」 転職は2回。業種は同じで販売⇒現在WEB店舗運営。楽天・Yahoo!・Amazon・ヤフオクなど。

トラックバックURL: 
ブログ内検索
Contents
 Profile

きょう

きょう

40代夫婦で運営するブログです。いわゆる雑記ブログ 様々な情報をお届けします! 「かがみ」 転職回数多数、色々な職種と業種を経験。現在はSE(システムエンジニア) ◎趣味⇒バイクでツーリング・キャンプもどき・以前はワンピースのフィギュア集め。細かい作業が得意。 「妻」 転職は2回。業種は同じで販売⇒現在WEB店舗運営。楽天・Yahoo!・Amazon・ヤフオクなど。

新着記事
人気記事
カテゴリー
このサイトについて
買い物は楽天市場で
タグ