よもやま話

【幸せなる7つの方法】間違えているプロポーズ

目安時間 9分
  • コピーしました

プロポーズするとき
「幸せにする」と言う人が大半なんではないでしょうか?
女性側も
「幸せにしてね♪」となるでしょう。
本当にそう思っていますか?

だとしたら考えを改めましょう。

幸せにするは間違い

色んな批判の声が聞こえてきます(笑)
だって、幸せにしたいのですよね?
でも、それが間違いw

それに「幸せにして」も間違いw
これは両方間違っています。

女性が言われて嬉しかったプロポーズの言葉
■4位
「一生幸せにします!」
[word_balloon id="unset" src="https://kyolog.net/wp-content/uploads/2020/05/mayu3.png" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="true"]一生幸せにします![/word_balloon]

■5位
「一生大切にします!」
[word_balloon id="unset" src="https://kyolog.net/wp-content/uploads/2020/05/mayu3.png" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="true"]一生大切にします![/word_balloon]

因みに1位はシンプル
「結婚して下さい」

1位はまだ大丈夫でしょう。
4位は間違いで5位は半分正解

なぜだかわかります?

幸せにするのは1人じゃない

少し考えてみましょう。
まず、なぜ結婚するのでしょうか。
普通は「好き」や「愛」
たまには「授かり婚」もありますがw

好きや愛の場合、幸せにしたい気持ちがあると思います。
しかし、それはエゴなんです。

だって、当然でしょ?
結婚は2人でするもの。
一方的に幸せに出来ると思いますか?
逆に、一方的に幸せにしてくれると思いますか?

答えは「No」です。

結婚とは相手と2人で幸せになるもの。
だから、一緒に幸せになるならまだしも
一方的に幸せになんて出来ないんです。

双方が幸せにならないと本当の幸せではありません。

お互いが幸せに

屁理屈と言われるかも知れません。
しかし、屁理屈ではありません。

普通は「どうやったら相手を幸せにできるか」
そう考えます。
一方通行の愛です。

ここで、矛盾がでます。
相手が幸せなら自分も幸せ?
自分が幸せじゃないなら
相手だって幸せじゃない。

自己中とかじゃなく
まず、自分が幸せになることを考えないとw
自分が幸せを感じるから相手も幸せにできる。

そのためには2人でじっくり話し合う。
将来について、仕事について
子供について、遊びについて

あなたの父親がそうかも知れません。
近くに1人はいますよね?
家に帰りたくない男性

確かに、長年連れ添ったから
愛も薄れているのかも知れません。

しかし、それは仕事に逃げた旦那であり夫
逆もあります。
ホストなどにハマる主婦
訪問販売の男性、行きつけの店の店員
そんな妻

これが間違った結婚生活の成れの果てです。
AD



どうやって仲良く夫婦生活が送れるのか

どう考えても
どう考えてもですよ?
対人関係で1番難しいのが夫婦

仕事の関係なら職場を離れれば終わり。
友人なら連絡をしなければ終わり。
でも、夫婦は家に帰ってからが始まり。
休日も同じ時間を過ごす。

離婚をすれば終わりですが、
お金がかかったりしますからね~w

だから、自分の幸せを優先し
相手と幸せになることを考えるのです。

自分だけでもダメ
相手だけなんてもっとない話

でも、そんなに難しい訳じゃないんです。

幸せなる7つの方法

あなたは人の事を思い通りに動かせますか?
ムリですよね?
だって、相手も人間ですもの。
あなたがメンタリストなら話は違うかもしれませんがねw

もったいぶるつもりもないので
☑自分の幸せを考える
☑自由でいる
☑相手を尊敬する
☑相手の長所を探す
☑相手の幸せが何か考える
☑見返りを求めない
☑よく話し合う

たったこれだけです。

尊敬と尊重をすることでケンカなし

お互いが、尊敬と尊重
それを念頭に話し合う。
話し合うには相手がいなくてはいけません。
それが唯一、7つの方法で相手を必要とすること

男性と女性では色んなことが違います。
男性は理解しようとしますが、
女性はそんなことを求めていません。

空返事などではなく相手の話に相づちを打つ
それだけでも女性は楽になるのです。

女性の場合は、相手を上手におだてましょう。
男性はおだてに弱い人が多い

と、ここまでは普段の生活の話
人の心は理解できません。
言葉にすることだけが理解に近づく
人間にしかできないのです。

お互いが納得するまで話すのが1番
明日は仕事で朝が早いから
とか
今日は疲れてるから
とか
一切やめましょう。

ちゃんと時間を取り話し合う
これで大体の問題は解決します。
AD



勘違いしてはいけないこと

勘違いをしてはいけないのが自由
自由というのは心の自由であって
家庭をかえりみずに遊びほうけることではありません。
趣味に時間を使うのはいいのですが、
そればかりだと反感を買われる可能性もあります。

しかし、心の自由は誰にも奪うことができません。
心の自由ってなんだ?
もっともな疑問です。

それは
自分の心を自由にコントロールすることです。
感情任せになってはいけない。
グチや妬みもダメ
誰にどう思われても自分の心を優先する。

そして、見返りを求めてはいけません。
自分がこれだけのことをしたから
とか
こんなにプレゼントしたから
だから見返りを求める
これは心がブサイク

彼女と別れた後にデートやプレゼントで使ったお金を返せ!
と言っているのと同じです。
最低ですよね?

まとめ

自分が幸せでないと相手は幸せではありません。
ギスギスしている家庭は沢山あります。
隣の芝は・・・とありますが
1歩中をのぞけば妄想と違います。

これから結婚をするのなら
現時点で夫婦生活がうまくいってないのなら
自分から変わりましょう。
それが幸せの第1歩です。

自分の幸せを考えることをバカにしてはいけませんよ?
都合よく相手が変わるわけではありません。
自分が変わるから相手も変わる可能性があるのです。

もう1度
この7つの方法で幸せになります。
☑自分の幸せを考える
☑自由でいる
☑相手を尊敬する
☑相手の長所を探す
☑相手の幸せが何か考える
☑見返りを求めない
☑よく話し合う

それではまた!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング

グルメランキング

初心者・お小遣い稼ぎランキング

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

かがみ
かがみ

40代夫婦で運営するブログです。いわゆる雑記ブログ 様々な情報をお届けします! 「かがみ」 転職回数多数、色々な職種と業種を経験。現在はSE(システムエンジニア) ◎趣味⇒バイクでツーリング・キャンプもどき・以前はワンピースのフィギュア集め。細かい作業が得意。 「妻」 転職は2回。業種は同じで販売⇒現在WEB店舗運営。楽天・Yahoo!・Amazon・ヤフオクなど。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
ブログ内検索
新着記事
カテゴリー
このサイトについて
 Profile

かがみ

かがみ

40代夫婦で運営するブログです。いわゆる雑記ブログ 様々な情報をお届けします! 「かがみ」 転職回数多数、色々な職種と業種を経験。現在はSE(システムエンジニア) ◎趣味⇒バイクでツーリング・キャンプもどき・以前はワンピースのフィギュア集め。細かい作業が得意。 「妻」 転職は2回。業種は同じで販売⇒現在WEB店舗運営。楽天・Yahoo!・Amazon・ヤフオクなど。

買い物は楽天市場で